FC2ブログ
鎌倉大船 りらく整体院長のひとりごとウェブログ
鎌倉市大船「りらく整体院」の院長ブログです。 皆さんが始めているウェブログというものを、院長であるワタシもやってみようと思って始めたものです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月よりガソリンはW増税
新聞を見ていたらこんな広告が目に留まりました。

『4月よりガソリンはW増税』
W増税「消費税8%に加え、地球温暖化対策税が0.25円/L加算されます」

増税への問題提起かと思いきや、「ご理解をお願いします」だって。



消費増税や地球温暖化対策はわかるけど、増税の前にやることがあるんじゃないかと思うのです。



それは、ガソリン税(53.8円/L)への消費税の2重課税です。

たとえば消費税5%の現在で157円/Lだったとして、
レギュラーガソリン本体96.2円とすると、53.8円ガソリン税がプラス。
計150円に消費税5%で7円加えて157円が現在の価格。

仮に本体96.2円に対してのみ消費税をかけるとすると4円ですむので、3円/Lが2重課税されている計算になります。


これが8%になれば150円に対して消費税が12円で、計162円/Lに。
本体の96円にのみ消費税をかけるようにすれば8%でも7円ですむので、5円/L下げられるということは、157円/Lでいいから、増税分が丸々チャラになるということになります。



ここまでだけだと「まあそれはそうなんだけど、現実には難しいよね」という話かもしれませんが、
じつは、軽油では2重課税になっていない
というのもまた現実としてあるのです。

自家用車しか運転していないとなかなか軽油を入れる機会はないので気づかれないところでもあるのですが、
たとえば軽油137円/Lの場合の内訳は、
本体100円+消費税5円+軽油税32.1円=137.1円
となっていて消費税は本体価格にのみかかっています。
(レシートや伝票にもしっかり記載されています)

現に軽油でできているのに、ガソリンではできないというのは
やはり納得のいかないところだと思います。


数年前、レギュラー200円突破とか、ガソリン価格が空前の高騰をしたときには暫定税率廃止が騒がれたりした記憶があるけど、その時でさえこの問題に触れられることはほとんどありませんでした。


実はこれ、ガソリン税と軽油税の税制の違いで、正確に言うと2重課税ではない、というのが答えのようですが、
だったらなぜ統一しないの?制度を言い訳にしたただの逃げ口上にしか感じない、というのが正直なところです。


※上記の計算は小数点以下を切り捨てで計算しています。正式な計算方法は違うかもしれませんが、解に大きな誤差は無いはずです。
ガソリン税以外のほかの税金や新導入の温暖化対策税も計算から省いてあります。
分かりやすくするために簡略化していますのでその点はご了承ください。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rirakuseitai.blog48.fc2.com/tb.php/932-d77c066d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

りらく整体院 院長

Author:りらく整体院 院長
「りらく整体院」院長のブログへようこそ!

2005年春に鎌倉市大船の鎌倉芸術館前にオープン、先日開業7周年を迎えた「りらく整体院」の院長ブログです。。皆さんお気軽にお越し下さい。

★↓整体院のHPはこちらから↓★
http://www.riraku-seitai.com/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

趣味は旅行・ドライブにキャンプ・温泉・山登りと意外と?アウトドア派。
サザンオールスターズの大ファンでもあります。
家では妻と娘(7歳)が待ってます。
最近はキャンプに行ったり山登りをしたりと徐々に娘をアウトドアに慣らせています。小学校の休みと整体院の休みがうまく合わないのが悩みどころ…



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ナビリサーチ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる