鎌倉大船 りらく整体院長のひとりごとウェブログ
鎌倉市大船「りらく整体院」の院長ブログです。 皆さんが始めているウェブログというものを、院長であるワタシもやってみようと思って始めたものです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もんた of そいじょい
ダイズ粉っていうと聞き慣れないけど




つまりはきな粉ですね
スポンサーサイト
崖の上のポニョ
昨夜NHKで宮崎駿監督の番組を見ました。

今度の新作「崖の上のポニョ」の構想段階からある程度の形になるまでを
監督にずっと密着してつづるドキュメンタリー番組でした。

今度の映画は完全オリジナルで、
最初の段階ではストーリーすら決まっていないところから始まりました。
最初のうちはラフスケッチでイメージボードを積み重ねていき、
次第に形になっていくさまをじっくりと一時間見させてもらいました。

映画製作が進むにつれて無口に不機嫌になっていく宮崎監督。
それだけ映画製作にかける情熱と苦労は画面からも痛いくらいに感じました。
(前半にあったインタビューに上機嫌で応えてる監督の方にむしろ違和感がありましたが)

こういう作りはさすがNHKですね。
いつもの4chとは違って丹念に追ってくれているのを食い入るように見てしまい、
あっという間の一時間でした。

また途中で監督は1人瀬戸内のお屋敷に滞在していたのですが、
そのお屋敷の素敵なこと!
目の前一面に海を臨む小高い崖の上のお屋敷は、少し年季が入った造りながら
一目で気に入ってしまうようないいお屋敷でした。


話はそれるけど、宮崎監督のラフスケッチってすごく好きです。
軽いタッチで水彩で着色しているだけなんだけど、とても味わいがあるんですよね。

こんなことを言いながら、実はまだハウルもゲド戦記も観ていないのですが、
今度のは楽しそうでかなり期待が膨らみました。

これらの苦労を乗り越えてやってくる来年夏の公開がとても楽しみです。
明日28日 水曜日のおしらせ
このところ整体院のブログとは程遠い内容が続いていたのですが
ここで業務連絡です。

明日3/28の水曜日は都合により11時からの開店とさせていただきます。
お電話の予約受付も同じく11時からです。

おそらくは10時半くらいには来れると思いますが念のため11時からにしておきます。
早く来れればその時点からご予約受付は開始いたします。

予約状況は今のところ夕方以降は埋まっていますが、日中はまだ空いています。
ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。
ETCデビュー(取り付け編2)
お次はアンテナの設置です。
フロントガラスの周りに這わせるようにコードを取り回します。
オモテに見える部分にテープ止めするのが簡単ですが、
きれいに隠すなら内装の裏側にしまってしまいましょう。
内装は軽量化のためクリップではめ込んであるだけの事が多いので、
引っぺがすだけで外れます。コードを通すだけでいいのでちょっと浮かせればOK。

運転席を通るので足元に引っ掛けないように注意して配線を裏側に通します。
裏側なので写真が撮れなかったのですが、およそ20分ほどでこの行程は終了です。

そして本体の設置。ベースを取り付けます。
ベース取り付け
取り付け場所を決めたらドリルで小さく穴を開け、ねじ止めします。
ドリルを使わないとここはちょっと苦労するかも。

取り付け完了♪
最後は本体をベースに引っ掛けて両面テープで貼り付ければ作業はすべて完了。

すべての工程をあわせても1時間足らずで完了でした。
これで1万以上安くなるならやってみる価値ありですね。
配線作業も含めて思ったより簡単にできたので、もっと早くにやっとけば良かったと思いました。


これでいよいよETCデビューです。
とはいえ実際の動作は試してみないと分からないので、近所の新湘南バイパスで初ETCを体験。
ここはいつでもほとんど車が通っていないので、万が一の場合にも追突される心配無しです。
ドキドキしながらゲート通過。「ポーン 料金は100円です」
大成功です♪


ちなみにこの機種、ちょっと分かりにくいのですが声優の日高のり子さんが声を担当しています。
タッチの南ちゃんやトトロのサツキちゃんの声の人がいつでも案内してくれます
ETCデビュー(取り付け編1)
今回選んだのはパナソニックのCY-ET906Dという機種。

先日の休みにさっそく取り付けました。いよいよ取り付けですが、その前に箱の中身を確認。
ETCセット
非常にシンプルですね。
左上から、説明書、アンテナ&スピーカー、本体取り付けベース、本体、そして電源コードです。
その他に取り付けネジなどが数点。

電源コードは3本に分かれていて
1、バッテリー線(常時電源用)
2、アクセサリー線(キーが回ったのを感知するため)
3、アース線
からなっています。

それとオマケで電源取り出しコードを2本付けてくれました。
(写真の一番下、黄色い線に赤い部品がくっついてるやつ。もう一本はコードの右端に)
これで既存の配線から電機を引っ張ってきます。

そして工具を用意します。今回使用したのは
プラスドライバー(メインの工具)
マイナスドライバー(内装など狭い所のこじ開け用)
ラジオペンチ(グッと挟み込むのにあると便利)
はさみ(電源取り出しに。ニッパーならもっと簡単)
電動ドリル(穴あけ用、あると便利)

ではさっそく作業開始。
まずは電源確保のため車のオーディオ装置を取り外します。
ETC装置はオーディオ装置から電気を引いてきます。

うちの車の場合、オーディオ周りのカバーはマイナスドライバーでこじ開けるだけで外れます。
中のねじを4本外せばユニットごと出てきます。


配線確認
裏側にゴチャゴチャとある配線類からバッテリーとアクセサリーの配線を見つけます。
これさえ見つければ作業はもう終わったも同然。親切にもきちんと大きく書いてありました♪

コネクター取り付け
分線用の電源取り出しコードをそれぞれに取り付けます。
まずは中の銅線を切らないように気をつけながらハサミで絶縁部分に切れ込みを入れます。
その切れ込みに電源取り出しコードの金属部分を合わせて(写真手前)
ふたを閉じます(写真奥)。オレンジの線から黄色いのが分線してるの分かりますね。
閉じるのは堅かったのでラジオペンチ使用です。

コード接続
分線ができたらコードをつなぎます。ググッと力をこめて手ごたえがあるまで押し込みます。
2本ともつなげれば作業完了。

もう一本のアース線はどこでもいいのでボディーの本体につなげます。
手ごろなナットが堅かったのでボディーにつながってるのを確認して
オーディオ取り付け部の裏側にねじ止めしました。

試運転
配線がすんだら、オーディオを戻す前にまずは仮接続して試運転。
エンジンをかけると「ポーン カードが挿入されていません」
接続成功です♪

30分足らずでここまで作業終了できました。
ETCデビュー(準備編)
ETCを付けようと思っても色々準備するものがあって、すぐにその場でとはいきません。
この辺りが面倒で敬遠してしまう要因になってると思います。

(お店によってはカード発行から取り付けまで
すべていっぺんにその場でやってくれるサービスをしているところもあります。
また高速のPAでもワンストップサービスというイベントをやっていることもあるようです。)

でも今回はすべて自分でやってみることにしたので、まずは準備から。

=================
必要な手順は
1、ETCカードの用意

2、ETC装置の購入(もしくはリース)
3、装置のセットアップ
4、装置の取り付け

という流れです。
=================

1、ETCカードはETCでの支払いに使うクレジットカード。
手持ちのカードに追加発行するか、新規にカードを申し込みます。
どこのカード会社でもOKですが発行には通常1週間程度かかるのでまずはカードの申し込みから。


2、その一方で装置の用意もしないといけません。
これもカー用品店で購入できますが、今回は楽天ショッピングを利用して安く上げました。

3、セットアップとは装置に車の情報を入力して使える状態にすること。
この作業は登録しているショップでしかできないので(不正使用防止のため)、
通常は購入したお店でやってもらうことになります。

4、取り付け作業もお店でやってもらうのが無難ですが、簡単作業なので自分で取り付けすることにしました。



実際に申し込んでから商品到着までの期間は
ETCカード:8日目に到着
装置本体:5日目に到着

ちなみにかかった費用は
装置本体、セットアップ料込み、送料込みで 11,000円程度でした。

=======================
参考価格として自宅近くの黄色い帽子のカー用品店では
装置本体     14,000円
セットアップ工賃 3,150円
取り付け工賃    5,250円
       計   22,400円
=======================

全部で1万円以上も安くなりました。
これに加えて8,000円分のポイントが付く(3/31まで)のなら文句はないですね。

ただし、こういう作業の工賃は
「何かあったときに他人のせいにできる安心料」だと思っていますので、
自分でできそうもないときは無理せずにお店でやってもらいましょう。

さて下準備ができたらいよいよ取り付け作業に入ります
ETCデビュー(現状を知る)
今までETCは割引もあって便利そうだけど、
めったに高速使わないし、10年くらいは乗っている車なので古いし
セットアップとか取り付けとかいちいち工賃取られるしめんどくさそうだから、
そのうち車を新しくしたときでいいかな?などと、何となく敬遠していました。

そうこうしている内に気が付けばETCの使用率はいつの間にか70%近くなっているんだそうです。
高速を利用する車のうちのETCの割合なので、
うちみたいに普段高速使わない車はカウントされていないので、こういう結果になるようです。
それでも7割とはずいぶん普及していたんですね。びっくりしました。

さらに、今月末までに新規に取り付け完了して登録すると
1000ポイントもらえる(8000円分の通行ができる)キャンペーンをやっているのを発見しました。

そこで気になって調べてみたら、
取り付けも意外と簡単に自分でできることがわかりました。


そうとなれば話は早い。
今さらですが我が家の車にもETCを導入してみることにしました。

(明日へ続きます)
早咲きの桜
ソメイヨシノの開花予想、昨日の発表では少し遅くなりました。
神奈川あたりは月末が見ごろになりそうです。
3月に入って今までより寒さがきつくなってきてるのが影響したみたいですが、
ようやく冬らしい寒さになってきたんですかね?

さて、もう4日も前になりますが、めずらしく定休日が土日にかぶっていたので
先日の日曜日に埼玉県・越谷の親戚のうちに遊びに行ってきました。


朝の大雨がウソのように午後には晴れ渡り、近所の川べりに散歩に出ました。
その川沿いの道はサクラがすでに満開になっていました。
早咲きの桜
大雨が上がってすぐだったため空は澄み渡り、見事な青空にサクラの花が映えていました。
ただ残念だったのは時間が遅くてすでに花が日陰になってしまっていたこと。
午前中だったらもっと綺麗な写真が取れたかと思ったのですが、
よく考えたら午前中はまだ雨が降っていてそれどころじゃなかったか。。。

早咲きのサクラ
一見のどかな田園風景に見えますが、左側はびっしりと住宅地です。


ちなみにこの日は雨上がりに加えてとても風が強かったためか、
夕暮れ時には富士山がシルエットでくっきりと見えていました。
埼玉からでもすごく大きく見えてたのには驚きました。
(写真ではさすがに小さすぎてわからないので撮影は断念しました)
(望遠レンズ、用意しておけばよかった!)


プロフィール

りらく整体院 院長

Author:りらく整体院 院長
「りらく整体院」院長のブログへようこそ!

2005年春に鎌倉市大船の鎌倉芸術館前にオープン、先日開業7周年を迎えた「りらく整体院」の院長ブログです。。皆さんお気軽にお越し下さい。

★↓整体院のHPはこちらから↓★
http://www.riraku-seitai.com/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

趣味は旅行・ドライブにキャンプ・温泉・山登りと意外と?アウトドア派。
サザンオールスターズの大ファンでもあります。
家では妻と娘(7歳)が待ってます。
最近はキャンプに行ったり山登りをしたりと徐々に娘をアウトドアに慣らせています。小学校の休みと整体院の休みがうまく合わないのが悩みどころ…



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ナビリサーチ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる